Archives

now browsing by author

 

新しいの いろいろ。

タカフジです。

今年も、残すところ1か月を切りました。

一年がますます早く過ぎる、そう感じる

お年ごろ?(笑)

さて、下の写真

今年の春から扱っている

「専門科医との共同開発」の商品ですが…

24時間ブロックの、飲む日焼け止め。

朝起きてすぐキスできる、食べても無害の

デンタルクリーム。

ママと赤ちゃんに使ってほしい、UVクリーム。

なのであります!

さて、この下の写真

ココカールというメニュー。

ざっくり言うと

・クセを優しく抑えながら、毛先にカール!

・パーマじゃできない、長持ち毛先ワンカール!

できちゃう 新メニューなのであります。

魔法の水とスチームアイロンで、簡単、早い、キレイ、しかも お安い!

ときたら、するしかないでしょ(笑)

新しいアイテム続々です!

是非ぜひ、HEARTSへ!

お待ちしております。

秋、ですね・・・

タカフジです。

 

朝 晩が、こころなしか 涼しく感じます。

 

 

秋 です・・・。

 

 

8月をもちまして

植杉 麻矢 が HEARTS HAIRを 卒業しました。

 

寿退社でございます。

すごく寂しいのだけれど、それ以上に おめでたい こと。

 

思い出すこと・・・

いっぱい。

 

 

よく食べました みんなで。

 

 

 

 

気を遣いすぎて、空回りすることもあったね(^_^;)

 

でも、見えないところで

みんなのために 一生懸命にがんばってくれてましたね。

 

 

HEARTS HAIR に 来てくれて

ありがとう。

 

共に過ごせた時間、機会は

ぼくたち みんなの 宝物です。

 

まやさん

 

本当にありがとう。おつかれさま。

 

どうか

 

末永く おしあわせに。

 

 

 

ご紹介

どぅも!  タカフジです。

 

梅雨に入り、からっきし降らない日照り続きでしたが

 

ようやく 恵みの雨と なりましたね・・・

 

 

梅雨と言えば

 

 

そう  紫陽花。

 

このあじさいのような・・・? 可憐な・・・?

あたらしいスタッフが 仲間入りしました。

 

 

滝井聡香 たきい あきか と申します。

 

 

おちゃめでしょ??

 

 

どうぞ よろしく お願いいたします!!!!!

 

 

美容という仕事、美容師であること。

どうも。タカフジです。

 

桜も この雨で 散ってしまう。

 

警報でましたよ、さっき。

 

1時間に 94mmの豪雨警報・・・

 

 

さて・・・

うちの看板娘( ゴンちゃん )が去ってから

 

危機感を持ちながら、されど前を向いて みんな一生懸命です。

 

 

技術や、

 

個人的には どーも馴染めない SNSやらを

 

必死に勉強しています。

 

 

 

 

お客様を

 

素敵に 可愛らしく 若々しく 個性的に美しく。

 

 

何にしても、技術を磨き 満足を提供する。

 

 

 

長くお仕事をさせていただいています。

 

それは、お客様のおかげであり

 

スタッフという

 

かけがえのない 一番身近な お客様のおかげでも

 

あります。

 

 

 

出逢いや 別れを繰り返し

 

私もみんなも 成長して行きます。

 

 

もっともっと成長して

 

お客様にも、スタッフにも

 

一生つながっていられる

 

そんなサロンであり そんな美容師でありたい。

 

 

 

もっともっと成長するために

 

たくさんのお客様を待っています。

 

 

そして

 

ともに目指し 歩めるスタッフを 求めています。

 

HEARTS HAIRという

 

すばらしいサロンを通じて

 

たくさんの 素敵な出逢いが ありますように。

 

 

自分で染めるということ ・・・ 独りごと3

価値とバランス

 
自分でカラーすることの恐ろしさと、染まる仕組みについて

 
ちょっと上目線から書いてきました。

 
恐れて欲しいし、価値観に訴えたい想いがあるからです。

 
ある年齢から、必ず『白髪』『ボリューム』『細毛 薄毛』に悩みが生じます。

 

 

加齢と共に新陳代謝が落ちる。

 

それは、古い細胞と新しい細胞の入れ替わる間隔が長くなる

 

万人共通の『老化』です。

 

肌の再生が遅れれば、くすみが生じ透明感が陰ります。

 

毛髪の発毛が遅くなれば、毛細りが生じハリとコシが失われてきます。

 

 

強力な化学薬品で、頻繁に染めることによって

 

間違いなく老化は加速されます。

 

自分で購入し自分で手間をかければ、安くすみますし

 

時間も自分本位に使えます。

 

 
洗濯しながらお掃除しながら、行き帰りの時間も予約の都合も

 

 

気にすることなくできます。

 

 

 

それはとても貴重であり、否定するつもりは毛頭ありません。

 

ただその分だけ、別の手間と労力と経費を より必要とすることだけは

 

知っていただきたい。

 

 

リスクを負ってセルフカラーをする。

 

老化が進む。

 

 
それを防ぐために、家族の世話を終えて美容液でお手入れする時間をとり

若見えのお化粧に時間が掛かり

膨らまない髪の毛を必死にブローしたり巻いたり

 

 

 

それも大変だからってパーマをかけ、あげく髪が傷んだからと

トリートメントをし

専用のコスメを購入し毎日けっこう長風呂になり…

( 世の女性方に、相当の怒りを買い批判を受けているだろうな… )

 

 

美容師としての誠心誠意のアドバイスです。

 

時間・お金・若さ美しさに、必要以上の負担を避けるための努力こそ

 

必ず老いる自分への

 

本当の投資ではないでしょうか?

 

 

我慢も、大切な努力であり投資となり得ます。

 

白髪を目立たせない方法は、染めるだけではありません。

 

若さを保ち老化を遅らせることは、

 

高価な化粧品の力だけではできません。

 

 

 

毎日の積み重ね、繰り返す事への確かな情報と知識、そして実践。

 

これこそが、最短の道で最大の効果を得ることであると、断言できます。

 

サロンへ行く時間と経費を割いて下さい。

 

少し値は張りますが、髪やお肌への負担を最小限に抑えた薬剤を準備しています。

 

毎日のお風呂で、簡単にお手入れできるアイテムもたくさん揃えています。

 

そして何より、お客様お一人お一人に合った技術と商品を

 

責任を持って提供できる

 

プロフェッショナルがいます。

 

 

 

お客様を、誰よりも可愛らしく、美しく、若々しく

 

そしてワクワク ドキドキさせたい

 

そんな美容師ばっかりです。

 

 

ぜひ、サロンへ足をお運び下さい。

 

そして、悩みや疑問を思いっきりぶつけて下さい。

 

きっと、キレイでいるための確かな方法

 

美容室の利用のしかたを知ることができます。

 

 

 
5年、10年後の自分が、誰よりも輝いていられる方法が

 

見つかります。必ず。

 

信頼できるサロンで、信頼できる美容師に

 

ぜひ、ご相談いただきたいと願っています。

 

 

 

お家で染めるということ・・・店長の独り言 2

繰り返す ということ
毎月1回、白髪染めするとして、年12回でしょ…

 

 

活性酸素のことを前回、書きましたね。
アルカリと酸のケンカ。

 

 


サロンではスタイリストが、お客様の髪の健康状態

 

ご希望の色味、現状残っている色素などを踏まえ

 

アルカリと酸のケンカをコントロールします。

 

 

 

市販されているカラー剤は

 

この2つのケンカが 一番激しい状態に作られています。

 

つまり、最大量の活性酸素を発生させるようにしてあります。

 

 

元々の髪の色素(メラニン)をぶっ壊す(脱色)ことも

 

化学染料を発色(酸化重合)させることも

 

ともに最大の力を発揮させるようにしてあります。

 

 

だから、絶対と言って良いほどしっかり染まります。

 
しかし、髪の毛が傷つくのも最大なのですから

 

せっかく発色した染料も日に日に抜け落ちて

 

つまり 褪色 していきます。

 

 

 

 

だから、放っておくと『なんで?』ってくらい明るくなりませんか?

 

発色した染料が褪色すれば、あとはブリーチ(脱色)された髪の色が

 

そのまま現れるからです。
これが毎回毎回、頭皮や毛髪で繰り返されると どうなるでしょう…?

 

髪はますます傷つき、毎回痛めつけられ脱色されます。

 

頭皮は、ケンカのとばっちりを受けて

 

化学火傷(かがくやけど)を起こします。
私たちのカラダは、アミノ酸の集合体・・・

 

 

つまり タンパク質でできています。

 

 

強い 酸 にさらされれば 焼けます。

 

強い アルカリ にさらされれば 溶けます。

 

 

 

短時間とはいえ、この状況からカラダを守るために

 

代謝が抑えられ古い角質や細胞組織が

 

矢面に立ってボロボロになるまで戦い抜くのです。

 

 

しっかり染めるために、何時間も放置すると言われる方も

 

おられます。・・・

 

 

信じられん!恐ろしすぎる!!
何時間置いても、薬剤は

 

混ぜてから45分~50分経過すれば、化学反応が終了して

 

脱色も発色も終わります。ムダです。むしろ 危険です!!
そこらへんのお話しは、また 次回に!

 

 

お家で染めること ・・・ 店長の独り言

タカフジです。

今年で・・・・・・・・・・ 50歳になります(-_-;)

 

それはさておき。

サロンではなく お家で染めているという方に

ぜひ知って、考えて頂きたいことがあるので

反発を買うと思いますが、少々上から目線で書きます。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自分で染める・・・ということ。

ドラッグストアで、そのコーナーに向かい唖然とする。
こんな無数にある 『ホームカラー』 の中から、

みんな自分で探し出しているのか…

 

商品について、気を惹く 目を惹くPOPがしっかりと作られている。

こりゃ 買うわな… (と つぶやく僕)

 

だってねぇ。

良いことしか書いてないですもんね。

自己責任で、色や仕上がりを自分で判断してイメージして、

自分で、いやあるいは

ご主人や娘さん、ともだち? が染める。

そこに、プロは必要ないかぁ…

 

 

 

だって
ぼくら、プロですもん。

 

そのための、資格保持者ですから。

 

いつもお客様との会話の中で、

言い過ぎて うざがられますが、

 

いくらお顔に、高価な美容液や 流行の成分配合の液体を塗り込んでも
一枚皮である人間の皮膚は、自動車の フェンダーやバンパー、

 

へこんだドアを修理するような部分的な

 

取り替えはききません。(美容整形はまた別の話)

 

頭皮のトラブルは、必ず 大切な お顔に降りてきます。

 

すごく影響します。

 

断言しますが、化学染料であるカラー剤は、人間にとっては 毒です。

毒!。
その 毒を、技術や知識もなく平気で大切なからだに付けるなんて、

 

冗談ではない。
恐ろしすぎる。

 

 

 

知りたい人にだけ、簡単に説明します。
一度には書き記せないので、何回かに分けます。

活性酸素をご存じでしょうか?
お肌、内臓、血管に悪さをし、老化を促進させる 確信犯です。

 

染めると言うことは・・・頭皮全体に、悪玉である

 

活性酸素を塗り込む、浴びせる事になる って

 

ご存じでしたか?

 

 

 

自分で染める方はご承知の通り、一剤二剤を混ぜて

 

お薬をつくります。
(スタンダード的な話し。泡とか櫛の間から出るやつは 勝手に混ざります)

 

 

一剤には化学染料が、強力なアルカリ剤と共に入っています。
二剤には、過酸化水素がクリーム状になるように処方されて入っています。

 

この二つを混ぜ合わせると化学反応が起きて、

あの『活性酸素』が発生します。

活性酸素は、その人が持っている色素(メラニン)を

 

ボコボコに壊し始めます。

 
何かに例えるなら…
ソフトボールをゴルフボールに、

 

またゴルフボールからパチンコ玉へと言うように

 

 

時間をかけて、髪の毛の中にあるメラニン色素という顆粒を、砕きます。

 

と同時に、はじめは白いクリームである一剤ですが、活性酸素の酸素と

 

くっついて色となって 目に見えてきます。
メラニンが壊されるのと逆に、色として見えるように、

どんどんその姿(粒)を大きくしていきます。
壊されて小さくなったメラニンの隙間で、

化学染料が大きくなって発色します。

 

 

これが、あんなに細い髪の毛の中で起こっている実態です。

想像しづらいですよね。

で、これを繰り返していくと、どんなことが起きていくか。
また、化学反応を必要に応じて調整しなければならないこと など、

次回に、載せます。

自分で染めているひと、なるべく いや ぜひ 読んでください。

ご報告(^^)!

みなさま、この顔 覚えていらっしゃいますか?

※ 左端、大笑いしている 彼。

三須田 大輔さん。

 

もう、ハーツを離れて6年くらいになるかな…

先日、めでたくご結婚され

当時のメンバーが 久方ぶりに顔をあわせました。

 

ブログ掲載の許可を得ましたので

ご報告させていただきます。

ぱぱぱぱーん ぱぱぱぱーん ぱぱぱぱん ぱぱぱぱん♪♪♪

と 披露宴がはじまり

扉が開いた瞬間から、手前に写っている女性(旧ハーツメンバー)

は すでに号泣だったりしてました(笑)

いや~・・・

ため息が出るほど 美男美女のご夫婦です。

 

鮮明に覚えています…

美容学校に在学中、HEARTSにお客様として

パーマをかけに来て、僕が担当させてもらって。

 

上昇志向の彼は、福岡で仕事をしたいとアドバイスを

求めてきました。

具体的に、福岡の業者さんとも会って、ガストで

なんやかんや話して、将来の自分の美容師像を模索していました。

 

でも、直接 彼の口から『HEARTSに入りたい』と

言ってくれて

当時のオーナーに、興奮しながら報告の電話を入れました。

お店にとっても僕にとっても

はじめての 男性社員で

それはそれは嬉しくて、むちゃくちゃテンションがあがり

それだけに

ときに厳しく接し過ぎたのも、また事実で…

 

二人で飲みに出たとき

逆に説教をくらい、当時店長のぼくを

ボコボコにへこませて(笑)

 

でも

こんな時がきて  こんな姿を見せてもらって

いろんな感情と

いろんな想い出が あふれ出てきて

もう       ずっと涙が止まらなかった。

 

関わった人たちが

大切な人たちが 幸福になって行く

その過程にふれ 場面に立ち会わせてもらえて

 

ほんとうに 僕自身も幸せな気持ちにさせてもらえました。

 

 

ほんとうに おめでとう。

 

どうか、おだやかに

しあわせな家庭を築いてくださいね。

 

お二人に

ご両家に

満天のしあわせが

ふりそそぎますように。

 

 

 

もうすぐ 12月・・・

短い 秋も終わろうとしています。
新しい 年を迎える前にやってくる、

師走。

HEARTS HAIRもまた、それに向けて
忙しく準備しております。

 

img_1990

12月は、新しいカラーメニューのご提案です。

 

img_1991

複雑な手順を踏まず、カラーチェンジしたり
ダメージを恐れず、乾燥や色あせを気にせず
カラーを楽しみたい・・・

 

img_2014

 

img_2015

そんなお客様へ HEARTS HAIRでは新たに

『新保湿 Wエルデュー』という処方で
従来カラーの ☆3倍保湿力☆ を持った新色で
おもてなしいたします。

 

img_2012

イベントの多い季節がやってきます。

心も髪も『ウキウキ』で 迎え撃ちませんか(^^)!

2年ぶりの・・

先日、一時帰国して

顔を見せた瞬間にいなくなった 波多野氏。

約束通り、2年ぶりの 呑み会を開くことが

できました。

 

img_1885

 

img_1907

 

アメリカでの暮らし、仕事、遊び、

日本との違いに驚き、戸惑い

でも、しっかり生きて行く まさに生(ナマ)話をきいて

ほんと す~げぇ~~~って思いました。

 

異国の師匠の教えとして 人生も仕事も

『愛と情熱』 Love&Passion

だそうです。

 

img_1928

 

すみません・・・

酔いすぎて 2次会 会話 帰宅方法

なーーーーーーーーーんも

思い出せませんm(_ _)m

 

波多野サン

よい刺激、すてきな時間を

ありがとーっ!

 

Copyright © 2018 Hearts Hair . All Rights Reserved.